人気ブログランキング |

izaからExciteへと駆け巡ったブログの世界。新鮮で興味いっぱいの旅をしたという感が強いです。さてここらで少しネットの流れから離れた道を歩いてみたいと思ったのはさほど近い過去でも遠い日のことでもありません。趣味多種多様な私の好奇心は一層広がり、したいことも山ほど積もる現状に、少々これまでとは異なる選択肢への誘いが加わったような感じです。芸術の道にも足を踏み入れ、風流にも踊らされ、わがままな自分の世界をさらに楽しもうと、一人思いを大きくしました。世界に羽を広げるBABYMETALの活躍を目にして、いっそう自分を見つめなおそうと、気ままな違った日々を過ごし始めようとしています。


さてさてこれまでアップロードしていたこのブログでの活動から一歩離れ、これまで訪れていただいていたみなさん宅への訪問・ご挨拶コメントを気のおもむくままにさせていただくことにして、今後の身の振り方とさせていただくつもりです。「雨来早夢の写真部屋」はそのままにして、新たな興味をまた持った時に更新をしてみるつもりです。


突然の勝手なお知らせとはなりましたが、みなさまお変わりなく過ごされますよう、願っています。


このページにはこれまで取り組んだ写真の中で、奈良県展出品作品を一つ載せておきます。室町時代初期から続く、重要文化財環濠住居・中家での3枚組の撮影写真で、ここではずいぶん作品写真を撮影させていただき、感謝しきれないほどです。奈良市内からは少し離れた場所にありますが、みなさまがもし奈良に来られることがありましたら、よろしければどうぞお立ち寄りください。(住所は奈良県生駒郡安堵町大字窪田133番地で予約が必要です。0743-57-2284)

f0231548_11125365.jpg


それから、去年から取り組み始めた日本画の、これも奈良県展出品作品を載せておきます。



f0231548_11272435.jpg




# by Somu_Urai | 2019-10-14 11:21 | Comments(10)

BABYMETALライブビュー

きのうは台風の中、BABYMETALライブビューを見るために大阪市内へ。久しぶりの難波、そして梅田はずいぶん以前とは違っている印象で、近鉄難波駅構内に新しくできたコーヒーショップや、券売機やプラットホームも違っていることも珍しく、スマホカメラに収めていました。画像は地下街の待ち合わせ場所です。


f0231548_22212340.jpg


阪急三番街で長女と待ち合わせ、昼ごはんはサバ料理の専門店。話題はもちろんBABYMETALのきょうのセットリストのことや今後のアルバムの売れ行き予想などで、開演までの時間を使い果たした感じでした。料理の写真も撮り忘れ、あたふたと地下街から映画館へ。たっぷりとコンサートを楽しみました。買い求めたTシャツを載せておきます。


f0231548_22212060.jpg


歴史に残るパフォーマンスを見ることができた、と帰宅してから涙するひとときでもありました。現在itunesワールドワイドランキングで世界1位のニューアルバム「Metal Galaxy」。きょうマーケットに出かけた際にも車中でたっぷり聴いていました。


# by Somu_Urai | 2019-10-13 22:34 | Comments(4)

秋の寸景

花や木立を撮るのが好きなため、秋もまた絶好の撮影チャンス。以前の画像のいくつかをご紹介します。いずれも色合いに気を配っての写真作品です。

鍵・唐子にある弥生遺跡の空き地に植えられたコスモスを、24号線を行く車の光の反射とともに撮った一枚です。あきざくら、と名付けて喜んでいました。

f0231548_08252494.jpg




青葉もみじもまた好んで撮っていたのですが、紅葉する11月以前はいずれの季節もその様子が美しく、小塔院にてシルエットにして撮影した一枚は、青い刻、と名付けて残しています。ここで語り合った知人とのひとときを思い返しつつ。

f0231548_08252737.jpg




冬枯れの風景もまた趣がありますが、それはまたその時節に。







# by Somu_Urai | 2019-10-12 08:27 | Comments(4)

Metal Galaxy

BABYMETALのニューアルバム「Metal Galaxy」を買い求めました。さまざまな音楽要素が詰まったかのようなアルバム。さっそく聴き入っています。アメリカのビルボードヒットチャートが1位になりますように。

f0231548_14301818.jpg



あすはアメリカのFORUMアリーナでの公演のライブビューが梅田であり、11月には大阪城ホールでのコンサート、とBABYMETAL漬けです。

# by Somu_Urai | 2019-10-11 14:53 | Comments(4)

笠置の秋

五年前のいまごろ、笠置寺を訪れたのはいい思い出でした。小塔院でよく奈良を語り合った知人たちと、東大寺のお水取りの話から、一度笠置寺へ行ってみようと誘われてその運びにしたのでした。


奈良県からから少し北に京都府に入った相楽郡にある静かな寺院。山に構えられたこの寺は元弘の変の折には後醍醐天皇方の要害となり、鎌倉幕府軍との戦いが行われました。笠置山山頂からは麓を流れる木津川のゆったりとした流れを見渡すこともでき、のんびりとした今の時を楽しんだものでした。



f0231548_08525577.jpg




ここには弥勒摩崖仏がおわして、見下ろすかのような位置に正月堂があります。ここは東大寺の僧・実忠が修二会の予行演習を行ったと、同行した知人が語ってくれたものでした。修二会は今も行われる東大寺二月堂の恒例の行事ですが、その前に執り行われた場所なので笠置寺のお堂が正月堂と呼ばれることを知りました。

f0231548_07583976.jpg


f0231548_07583665.jpg



山を含む広い境内を歩き、早くも紅葉した山の趣を楽しんだ笠置寺でもあったのです。

# by Somu_Urai | 2019-10-10 08:16 | Comments(4)